お気に入りグッズ

おすすめのペグについて

日頃のストレスから逃れるように、毎週のように自然豊かな川に行っています。

実は昨日も行ってました。

 

さて、先日の投稿において川におけるタープポールが破損した事故の際にも思ったのですが、やはりペグは中途半端なものを使っていると、大惨事につながる恐れがありますので、注意が必要です。

先日の模様はこちら(何度リンク貼るねん!)

事件勃発! 【京都】花背リゾート 山村都市交流の森に行ってきました! その2先日、記載しました、花背リゾート 山村都市交流の森での出来事の続き。 前回の記事はこちら https://yuikayo.c...

人災のみならず、風などによってタープがあおられ、その力によって抜けてしまっては、ペグそのものが飛び、凶器になる可能性があります。

ですので、そういった点も注意しながら、ペグを選んでいただいた方が良いと思います。

私が使っているおすすめのペグはこちら!

私が使っているのは、ありきたりそのものなんですが、

スノーピークのソリッドステーク30(30センチ)です。

まさにこれです。22本も買ってしまいました。

1本460円程度しますので、えーと22本で、、、

1万円ちょっと!!!!

ゆいかよ
ゆいかよ
いやいや、一気に買いすぎやろ!?

 

なかなかに、いいお値段がします。

なぜに22本も購入したのか、

今を持っても思い出せません・・・

最近では使うのは、せいぜい・・・12本くらいか・・・

初心者にありがちな、テントについている全てのガイロープを地面に打ち付けなければ!

とのことで買ったのだろうと思いますが・・・実際に一番最初にテントを張った時に全部打ち付けた気がします。(それでも何本かペグが足りなかった記憶が・・・)

ロープがあちこちに張られていて、邪魔で邪魔で仕方なかった記憶があります。

しかも、めちゃくちゃ時間がかかって・・・

テント建てるだけでへとへとに(笑)

ゆいかよ
ゆいかよ

初心者にありがちなことやね。

あと、よく聞くのはテント建てる時に夫婦喧嘩するとか。。。

皆さんも楽しむことが大前提なので、あせらず、喧嘩せず、気を付けてね。

風が強い時などは張ればいいですが、そうでもないときは、基本となるところだけでいいような気がしています。

ペグで比較したのは?

最初購入する際は価格なども含めて非常に悩んだのです。

何と悩んだかって?

最近ではチタンペグなるものも出ているようですが、

どうもチタンは好きになれないんですよね・・・

昔チタンの株で大損ぶっこいたから・・・(え?)

いや、ゴルフでもあまりチタンは好きになれないというか。

無機質すぎるんですよね。愛想がないというか・・・

こちらのアクションを強く跳ね返しすぎるんじゃないかと思っています。

ゆいかよ
ゆいかよ
音も高い音で、なんだか耳に触るよね。

さておき、比較したのはこちら。

 

・ソリッドステーク20(スノーピーク)

 

・エリッゼステーク28(村の鍛冶屋)

 

ご存知かと思いますが、皆さんこのあたりと比較されて購入される方が多いと思います。

改めての比較ですが

ペグの比較

・ソリッドステーク30(スノーピーク)・・・1本460円程度

・ソリッドステーク20(スノーピーク)・・・1本350円程度

・エリッゼステーク28(村の鍛冶屋」)・・・1本350円程度

 

なぜこの中からソリッドステーク30を選択したのか?

 

ポイントだけ記載します。

比較のポイント

・ペグは一生モノ(買い換えることなく、ずっと使える)

・安全、安心を委ねるものであるので、信頼性が重要

・打ちやすそうか否か

・自分の好みかどうか

・大は小を兼ねる

こんなところです。

つまり、今後買い替えることはまぁないことから、この際、気に入ったものを買って大切にできるかどうか。

また、いざという時に頼りになるかどうか。

これらをベースの検討しました。

ソリッドステークか? それともエリッゼステークか?

 

まずはソリッドステークかエリッゼステークか。

本当に迷いました。

エリッゼステークはいろんな色がありますし。

ゆいかよ
ゆいかよ
色がついていたほうが見やすそうで、紛失予防になりそう?

 

しかし、

男は黙って黒光り!!

です。

男は強い黒が好きなんです。

皆さんも好きですよね?

 

また、エリッゼステークは形がなんだか打ちにくそうなんですよね。

打ち込むところが広すぎるというかなんというか・・・

釘のようにがっつりと一直線に打ち込みたいんですよ。

 

ということで、ソリッドステークに決定!

ペグの長さは? 20センチ? 30センチ?

次に、長さについてです。

20センチか30センチか。

 

こればかりは店頭で実物を見比べてみてください。

本当に、驚くくらいの違いがあります。

太さもだいぶ違います。

 

しかし、値段が・・・?

だって、値段が結構変わります。

単純に1本110円程度の差。

22本で2,400円程度の差。

 

2,400円!?

そんなに違わないか!?

 

やはり安全を確保するための物なので、中途半端にけちるのもよくないか。

一生ものだし、行ってしまえ!!!!!

 

ということで、私はスノーピークのソリッドステーク30を購入したのでした。

 

実際、地面が石ころだらけのサイトや、川原など、30センチのペグでよかったと思うことがしばしばです。

あと、砂地などは長さがなければ全然効きませんので。

これがおすすめです!!

 

あとはハンマーとペグケースについて。

これらはまた次回書きたいと思います。

ゆいかよ
ゆいかよ
あー、ハンマー買い換えたい・・・

既に心の声が漏れてしまってますが・・・

 

ABOUT ME
yuikayo
近畿圏在住の40代です。 妻、子と3人家族、ついに憧れのマイホーム建築! お気に入りのものなど発信していきます。