おすすめのラグ

これまで新居に入居してからずっとあったかいラグを敷いていたのですが、夏に向けて暑くてたまらない!

ということもあり、ラグを買い換えました。

というよりも、これまでは12月に新居に入居してから、床暖房を効率的に暖かく感じるために間に合わせで敷いていただけのものでしたので、しっかりと選んで買いなおそう!ということにしたわけです。

今回もいろいろと比較検討して選択しましたので、紹介したいと思います。

yuanjie221 / Pixabay




ラグ? じゅうたん? カーペット?

まず最初に、ラグ、じゅうたん、カーペットと同じようなものですが、それぞれの違いは何なのでしょうか?

結論から言うと

「じゅうたん」 = 「カーペット」

と、同じもののようです。

しかしなんだか「じゅうたん」というと、ペルシャ絨毯のような重厚なイメージがあるのではないでしょうか?

あくまでもイメージですが。

なので、ここでは便宜上「カーペット」と呼ぶことにしておきます。

(何度もそれぞれ記載するのも面倒なので)

では、「カーペット」「ラグ」は違いがあるのでしょうか?

なんでも大きさの違いにより呼び方が変わるようです。

基本的に

「カーペット」部屋全体に敷き詰めるもの

に対し、

「ラグ」部屋の一部に敷く敷物

のようです。

ラグなら3畳程度以下のものが多いのではないでしょうか?

センチで表すと、180×270センチでちょうど3畳になります。

ということから行きますと、今回我が家で購入したものは

「ラグ」ということになります。

洗えるラグ? 洗えないラグ?

次に、よくネットなどで

洗えるラグ

として紹介されたりしているものもあるようですが、洗うことまで求めるものでしょうか?

まず、3畳程度の大きさのラグとなるとかなり大きいですので、まず家の洗濯機では洗えません。

となると、

風呂場で洗えばいいじゃん

と思われるかもしれませんが、

どうにか風呂場で洗えたとしても、その後に干すことが難しいと思われます。

(なかなか乾きませんし、物干しざおに収まりきりませんので)

で、

コインランドリーで洗えばいいじゃん

とも思われると思いますが、コインランドリーで洗うのも結構お金がかかります。

我が家では最初に間に合わせで敷いていたラグ

(安いもの。3畳くらいで4,000円程度でした。結構ペラペラなタイプのやつです)

に3歳の娘があちこち食べ物や飲み物をこぼして汚れていたのでコインランドリーに持ち込んで洗ったのですが、

これが高いのなんのって・・・・

結局、

洗濯、乾燥で4,000円くらいかかりました・・・

それだけ払うなら、新しいの、買えるやん・・・

って感じです。

しかも、時間がかかるので、洗濯の後乾燥機に放り込んで、乾燥をかけている間に買い物に行ったりして時間を調整したりしました。

が、肝心の汚れはあんまり取れていなかったような・・・

ということもあり、もう二度と洗うことはないだろうというのが正直な感想です。

そもそも洗えるタイプのラグって、結局ペラペラな奴しかないですので、買い替えた方が安いケースが多いと思います。

あくまで個人的な感想です。

望むラグの種類は?

そもそも、今回ラグを買い換えた主な理由が、夏になると暑いので、快適なラグに換えようというものですので、そもそも毛足の長いモコモコのラグは対象外としていました。

しかも、薄いラグ(芯がなく、フニャっとした感じのもの)は子どもが走り回ったりするとすぐにフニャっと折れてラグがずれるので、

・子供の足に絡まってこけたりなど危険

なのと、

・寝ころんだ際にフローリングの硬さが直にきて痛い

ということもあり、薄くない、しっかりとしたラグを探していました。

夏でも快適なラグって!?

上記の条件に合致するラグは果たして見つかるのか?

つまり、薄くなく、しっかりとしていつつも毛足が長すぎない、暑くないラグ

ということになります。

できればオールシーズンいける、冬でも寒くないラグがいいなぁ・・

なんて。

相反する条件をクリアするものがあるのかどうか?

いや、少なくとも夏に暑くないラグであればいいか。

冬は冬で敷き替えたらいいわけだし。

なんてことも考えつつ探してみました。

最初に見たのは

・いぐさラグ

・竹ラグ

です。

こんな商品です。

いぐさラグ

3畳用で約7,000円くらいでしょうか。

裏にはクッション生地がついていますので、ちょっとはフカフカします。

次に竹ラグ

うちの実家にも敷いていました。

約3畳強の大きさで9,000円弱という感じでしょうか。

私的にはしっかりした感触のものですので、どちらかというと嫌いな方ではないのですが、

それぞれニ○リで実物にも触れてみましたが、

8,000円出すのもなぁ・・・

という感じでした。

しかも、いぐさも竹も、ささくれみたいなのが出てこないのかな??

寝たりした際にチクッっとしないのかな?というのが気になって。

当然オールシーズンいける訳もなく、冬には寒いですので、

結果、購入に至らず。

ついに理想のラグに出会う!!

なかなかあきらめきれない私。

しかも思い立ったら即行動!

な性格なものですので、その次の日には家族を連れて少し大きめの家具店に。

そのお店はまさに

「ペルシャ絨毯!」というようなタイプのものから、

安いタイプのラグ(冬に敷いていたものはここの店で購入)から、機能ラグ(冷感ラグ)なども置いており、見るだけでも楽しかったです。

普通に30万円程度(2畳程度?)の絨毯なども置いていました。

一応、手の甲でサラっと触っておきましたが、やはりいい絨毯は目が詰まっていてしっかりしていました。

他にも手の甲側でわさわさと触りながら感触を確かめつつ、あーでもない、こーでもない・・・

と言いながら。

すると

厚さもちょうどよさげな、いい感じのラグが・・・

毛足も長くなく、しっかりした感じ、色味も単一な色ではないので高級感もあり。。

しかも、

触った感じが

サラっとしてるんです。

少しひんやりするようで・・・

え!?

なんか、これいい!!

これにしよ!!

と妻に。

値段も見ず、

どの色がいいかなぁ?

色見本もあるしなぁ・・・

などと言いながら、既に気に入ってしまっている自分が。

で、肝心の値段を見てみると。。。

おお!!

なかなかいい値段やな・・・

でも、どこの会社の商品かな?

とタグを見ると

スミノエ織物・・・

おお!!

一流メーカーのやつやん!!

ちょっといい値段するけど、年中使うものなので、いいやつにしておいたほうがいい!!

と妻を言いくるめ、色選択に参加させました。

結果、妻も気に入って

ライトグレーがいいな。

ということに。

ちなみに、店舗で見たお値段はこちらのネットショップで購入するのとほぼ同じくらいの金額でした。(若干ネットのほうが安いですが)

定価が9万以上のもののようですが、実店舗でもネットでも36,000円程度で販売されているようですね。

家を新築する際に知ったのですが、住設機器やらライトなど50%引きが当たり前の世界のようですので、もしかするとラグやカーペットもそんな世界なのかもしれませんね。

話を元に戻しますが、

実際に家に届き、敷いてみたのがこちら

包み紙の外に商品名が記載されています。

本当に肌触りがいいし、暑くならずにさらっとしています。

しかも適度なクッション性があるけれども、モコモコではない。

という、本当に不思議な感触です。。

正直、めちゃくちゃ気に入っています。

欲を言えば、261×261の江戸間のタイプ(約4畳半)のものにしておけばよかったかな?というくらいですね。

なお、ネットの店舗によっては新色(ライトグレーとかアイスグレー?など追加の4色)を扱っていない店舗もありましたので、購入の際にはお気を付け下さい。

(上でバナーを貼らせていただいた店舗は新色も扱われていますし、多分一番安かったと思います)

あとがき

一昨日、4歳になる娘がこのお気に入りのラグの上で

ゲロ (´;ω;`)ウゥゥ

をしました・・・・

幸いにも端っこの方だったのですが・・・

水だけの濡れ雑巾でふきふき。

中性洗剤を軽くつけた濡れ雑巾でふきふき。

再度 水だけの濡れ雑巾でふきふき。

乾いたタオルでふきふき。

濡れ雑巾でより根元のところを小刻みにふきふき。

乾いたタオルでふきふき。

ふきふき・・・ふきふき・・・・・・

ヒロシです・・・ヒロシです・・・・・・

みたいになっていますが、ほんとにそんな感じです。

最後に、ニオイ、濡れを吸収すべく、新聞紙を上からかぶせてはや2日。

これでニオイがとれていなかったら重曹(粉のまま)をまこうかと思っているところです。

1日放置して掃除機で吸い取ったらニオイもとれるようですので。

皆さんもお気に入りのラグ、探してみてはいかがでしょうか?

ほんとに気持ちいいですよ。