お得情報

足の疲れが取れるマッサージ機!! おすすめのマッサージ機

ゆいかよです。

 

今回、またやってしまいました・・・

アマゾンで子どものおもちゃを注文したのですが、翌日になっても発送が開始されず、おかしいなとおもっていたら・・・

 

なんとまたまたカードの限度額を超えていたようで・・・・

アマゾンの場合、限度額を超えていても通知などなく、単に発送待ちということになるようで・・・

 

気づかなければずっと放置されるところです。

皆さんもお気を付けください。

 

限度額を超えることになってしまったのも、まさかの定期券(今時、磁気定期でした)を落としてしまい、あと3か月も有効期間が残っていたのに・・・ということもあり、購入しなおしたことも大きかったようです。

 

限度額を90万円に引き上げたので、これでしばらくは行けそうです。

(実際に月に90万円も使っているわけではなく、月末、月初のタイミング?で翌月初めの請求金額が重なる時期があるようで、その時期に大きなものを購入しようとすると限度額にかかってしまうようです)

 

ということはさておき、今回も欲しかったものを購入しましたので紹介いたします。




 

今回購入したのは、コレです。

そう、皆さんご存知

ニューフットウェルです!!

 

 

え?

知らない?

 

ほら、あの、ゴルフ場とか温泉とか、スーパー銭湯などに置いてある

足をマッサージする

 

ニューフットウェルです!!!

 

知らない方のためにも実物を載せましょう。

 

ニューフットウェルとはコレです!

足の絵の描いてある、シャンプーハットみたいなのはカバーです。

(言わんでもわかるか・・・でも、見た目、カバー小さない??)

ちゃんとはまるの??って思いましたが、まさにその直感は当たってます。

詳しくは後程。

 

めちゃくちゃシンプルな足のマッサージ機です。

見たことないですか?

 

 

カバーは必死こいてつけました。

 

私とニューフットウェルのなれ初めから説明いたします。

 

私とニューフットウェルとのなれ初め

社会人になってから始めたゴルフ、有志でのコンペに参加していた20代の後半頃、今でも下手糞ですが、当時は当たれば飛ぶがどこに行くかわからないというゴルフで、コースを所狭しと駆け回っていました。

当然体力は消耗するわ、足は痛くなるわ、ふらふらになりながらコースアウトという状態。

終わってから風呂に入り、浴槽の中で自分で足の裏やふくらはぎを揉んだりしていましたがなかなか疲れも取れず、帰りの車の運転が辛いのなんのって。

 

眠気もマックスになるけれども家にはまだまだ着かない・・・

 

まさに地獄でした。

 

さておき、そんな時にとあるゴルフ場でこいつに出会ったんです。

その日も体に鞭打ってなんとかコースアウト。

お風呂に入って出てみると窓際にこいつがぽつんと置いてありました。

 

誰も使用していない状態でしたので、涼みがてら使用することに・・・

電源を入れるとブーーーーンと振動。

 

疲れた足を乗せてみます。

結構な振動が足裏を包み込みます。

 

こそばいような、血行が良くなってかゆくなるような、そんな感じ。

足裏の痛い部分を突起部分に押し当ててみます。

 

心地よい刺激が。

 

おおおおお!!!!!

すごいほぐされている感が!!!

 

5分ほどあちこちを押し当ててみて、逆の足に変えようとしたその時!!!!

 

なにこれ!!!!!

 

 

足、めっちゃ軽くなってるやん!!!!

 

嘘みたいに、疲れや足の重さといったものががなくなっていました。

同様に逆の足も5分ほどじっくりと当てて。

 

先輩たちもいるのであまり長くはできなかったのですが、ほんの5分ほどで足がめちゃくちゃ軽くなり、

足が疲れた時特有のひざ下からふくらはぎ、足の裏まで至る、重だるーーい感じがさっぱりなくなっていました。

 

その当時は賃貸の家に住んでいたのと、まさか家で購入してまでと思っていなかったので、詳しい説明書きなども見ないままに帰路につきました。

 

そして何年かが過ぎ、その間にニューフットウェルを見ることもなく、日々が過ぎていました。

 

ニューフットウェルとの再会

そして大体3年くらい経ったころでしょうか。

(といっても、今から数えると16年くらい前になるでしょうか)

 

そのころはドライブであちこち行くのに凝っており、その時も美肌の湯で有名な和歌山県の龍神温泉に。(日帰りで)

 

近畿圏の方ならご存知かと思いますが、この龍神温泉というのが和歌山県の山奥、秘境と言ってもよいくらいの山奥にある温泉で、日本三大美人湯と言われているところです。

 

本当に山奥ですので、大阪からだとかなりの時間運転しなければ着かないという場所にある温泉です。

 

高野山に寄り、散策してから龍神スカイラインで行くのですが、結構遠いです。

やはり足もむくむし、疲れます。

温泉に浸かったくらいでは疲れがとり切れないな・・・

 

と思って湯上りの休憩所に行くと・・・・

 

なんと!!!!

ニューフットウェルがあるじゃないですか!!!!!

 

しかし、よその方が使っておられました。

 

しばし順番を待ち、いよいよ空いたので。

 

ブーーーーーーン!!

おお、これこれ!!!

この刺激!!!!!

 

と忘れかけていた感覚。

 

そのころは体重も昔よりも増えていたので疲れが溜まりやすくなっていたので10分くらいマッサージしていたような気がします。

 

終わって歩くと

 

おおおお!!!!!

 

足が軽い!!!!!!!!!

 

足軽か!!!!!!!!!!!!!!

 

戦国時代にニューフットウェルがあったなら、足軽もめちゃくちゃ突っ込んでいけたやろうな!!

などと感慨に耽りながら、足の軽さに感動した記憶があります。

 

しかし、この時も、まさか家に買ってまでは・・・

と思っていました。

 

一応、どこの会社が作っているのかくらいの確認はしましたが、知らない会社でしたし。

 

当時はまだネットもここまでの時代じゃなかったですし、ネット販売など思いもしない時代でしたので・・・

まさに一時代前の話ですね・・・

 

それ以来、ニューフットウェルの良さは分かっていたもののなかなか巡り合わず・・・

時は過ぎます。。。

 

最近、足の疲れが限界に。あのマッサージ機は!?

2017年12月に家の新築をし、また年度末、年度初めと仕事も忙しく、プレッシャーに押しつぶされそうになりながらも日々頑張っています。

最近特に疲れからか体が重く感じることもあり、また会社から帰ってくると足の疲れがひどく、横になっていても足が重ーく、不快感が取れない状況が続いていました。

 

いてもたってもいられず、おもむろに「足 マッサージ おすすめ」などと検索しても、ニューフットウェルは出てきません。(名前までは憶えていなかった)

 

「フットマッサージャー おすすめ」などと入れても一向に出てきません。

 

もう販売していないのかな??

などとあきらめかけていたその時、

 

「ゴルフ場 温泉 足 マッサージ機」

と入れてみると・・・

 

おおおお!!!!!

出てきた!!!

まだ売ってる!!!!!

 

しかも、口コミの評価もめちゃくちゃいい!!!

やっぱり間違っていなかった!

 

俺のこの感覚、間違っていなかった!!!!!!

 

これは妻がなんと言おうが、絶対に買い、だ!!!

 

などと夜中に一人興奮していました。

 

が、現実は、妻に

「ちょっと最近、疲れてるんや・・・特に、足がな・・・で、マッサージ機買おうと思ってるんやけど、ええかな・・・?」

伏し目がちにボソボソっとお伺いを立てて。。。

 

なんとか了解を得て即座にネットでポチッとな!

 

 

ついにニューフットウェル購入!!

この商品はどこで購入しても価格は同じです。

アマゾンでも楽天でも。

というのも、1つの店舗でしか販売していません。

ちなみに、

本体が25,500円 26,000円。(税込み、送料無料)

カバー付きが+1,000円の26,500円 27,000円(税込み、送料無料)(令和2年7月現在)

このポチポチの間にほこりが溜まるのも嫌だなと思い、カバー付きを購入。

しかし、写真を見てわかる通り、本体に比べカバーが明らかに小さく見えます。

(写真は後に掲載しています)

ニューフットウェルが届いた!!

待ちに待ったニューフットウェルが家に届きました。

順に開封の儀です。

改めて写真を。

結構あっさりと入っています。

緩衝材のプチプチなど一切入っていません。

 

カバーがシャンプーハットにしか見えません。

やっぱり本体に比べ、小さく見えます。

 

何とか苦労してカバーかけました。

まだちょっと右側がしわになって余っていますね。

 

27.5センチの私の足です。

機械の突起部を一番気持ちいいところにあてています。

 

こんな感じです。

 

ニューフットウェルのカバーのかけ方

カバーをかけるのに、結構苦労しました。

しかし、コツがあるようです。

そのコツを伝授いたします。

 

とにかく片方の側をこういう感じではめ込みます。

シャンプーハットのゴムの部分が伸びますので、まずは片方の一面を全て入れ込みます。

角は切れ込みというか、広がるようになっているようです。

こういう風にまずは1面をしっかりとはめ込み、次は上の面、下の面というように順番に1面ずつはめ込んでいくとやりやすいです。

 

そして最後に残った面のビニールを押し込むように入れていくとはまります。

最初は入るのか?

と思いましたが、はめてみるとちょっと余裕があるかな?という感じに収まります。

最後に全体を調整する感じでOKです。

 

ニューフットウェルの注意点

ここまで良い面ばかりを説明してきましたが、注意していただきたい点を記載しておきます。

唯一の欠点(?)と言えるのかもわかりませんが、

結構床に響きます。

床に響くというか、下の階に響きます。

 

実際の稼働音はこんな感じです。

 

私は基本的に強でしか使用していませんが、強の場合このくらいの音がします。

まさにバイブレーターの音って感じですよね?

 

これが床に置いて振動しているわけですので、真下の部屋にいると結構な音?振動?がします。

なので、マンションとかだともしかすると下の階の方に迷惑がかかるかもしれません。

 

我が家では真下の部屋でなければ音や振動は一切聞こえませんが。

 

以上です。

いかがでしたでしょうか?

 

もし一度お試しされたいという方は以下のサイトに

デモ機が置いてあるゴルフ場や温泉、スーパー銭湯などが掲載されています

ので、お試しください。

販売元の東京サンライズ株式会社のサイトです。

 

 

足の疲れにはニューフットウェル、おすすめです!!






ABOUT ME
yuikayo
近畿圏在住の40代です。 妻、子と3人家族、ついに憧れのマイホーム建築! お気に入りのものなど発信していきます。