今日は娘の七五三の前撮りに行ってきました。

ゆいかよです。

今日は一日疲れました・・・

朝の10時から某写真撮影スタジオにて娘(3歳)の七五三の前撮りに行ってきました。

色々なドレスや着物など着させてもらって、上手に写真撮影してくれるスタジオ、めちゃくちゃ人気ですね。(全国にあると思いますがスタジオ〇〇〇というところです。)

今日も、かなり以前から予約してですので、土日祝日はほぼ満員状態なのでしょう。

我が家も10月、11月の予定で予約を取ろうと思ったのですが、既に満杯で今日の日に至っています。

スタジオ内での写真撮影は禁止されていますので、ブログにアップできませんので残念ですが、今日は持ち込みの着物1着に加え、スタジオで借りた着物1着、ドレス2着の計4着を着ての撮影でした。

それぞれの衣装に合わせ、化粧や髪の毛のセットなどもしていただくなど本格的な撮影。

娘は日ごろから「お姫様になりたい」と言っており、娘自身も今日の日を楽しみにしていたのでしょう。

日ごろは全く言うことを聞かない娘もスタジオについてからはテキパキと動くし、メイクも着替えもおとなしくしていました。

1着目の着物を着せてもらって、頬紅や口紅など付けてもらい、ご機嫌さんでメイクルームから出てきました。

既になんだか女優気分なのか、いつもと全然歩き方が違っていたのが面白い反面、女って、この年から女なんだな・・・・と感心したものです。

誰が教えたわけでもないのに、なんなんでしょうね、これって。

女の本能なのでしょうか?

ある意味恐ろしかったです(笑)

2着目はアイドルのような黒っぽい色にピンクが入ったようなドレス。

髪形も全然変えてもらって出てきて、元気いっぱい。

楽しいんでしょうね。

なんだか女優さんみたいに撮影していて、次はどこで撮影?的な雰囲気で家族も笑っていました。

撮影が終わると次の衣装に着替えるのですが、

次はどの衣装?

みたいにさーーっと部屋に。

いつもはあちこち走り回るのに、何、この違いは?

そして3着目はロングドレス。

アナのような青っぽいドレスを着て出てきましたが、さっきまでの雰囲気とがらっと変わって歩き方からしなやかな歩き方で、しゃべり方もおっとりになっていて・・・

家族全員、ほんとにびっくりしました。

撮影のポーズも顔も全然違うんです!!

娘のこんな一面があるのか!?とびっくりするやらうれしいやらなにやら複雑な気持ちになりました(笑)

女の子って、3歳になったばかりでも、女、女優なんですね・・・

そして最後に借りた着物を着て出てきたのですが、さっきとはうって変わって元気いっぱい。

走り出しそうな勢いでした。

ピンク系の着物で、まさに

「あんみつ姫」のようないでたち。

これはこれでかわいかったです。

確かに写真スタジオの方の腕はすごく、カメラをなかなか見ない子供も巧みにレンズを見るように仕向け、その一瞬にシャッターを切るなど、とても素人にはできない技を持っておられます。

泣いている子も上手にあやし、泣き止んでカメラを見た一瞬を撮影するなど、なかなかできない芸当です。

こういうところが人気の秘訣なのでしょうね。

最終的に撮っていただいた写真のどれを購入するのか、パソコンで並べてみて、あれやこれやと選択し、写真はL版だとか、アルバム用にだとか、キーホルダーになどなど、なかなかの買い物になり、

合計45,000円!

しかも、これっておんなじ写真ちゃうの!?という感じの

同じ衣装の写真だけど表情が微妙に違うからということで4枚も購入していたり・・・

これでもアルバムをやめて、L盤にして、データも1年後以降にもらうことにするなど経費節減した結果らしいです・・・

なかなかかかるもんですね・・・

結局、朝の10時から終わったのが14時過ぎていましたので、4時間余りもスタジオで過ごしていました。

ちなみに動画撮影は許可されていますので、家族写真を撮るとき以外、私はずーーーーーっとカメラを回して撮影していました。

そして嫁ちゃんがジジババとどの写真を購入するか見ている最中、すっかり日常に戻った娘はスタジオの衣装が並んだ中を走り回るので、それを捕まえるべく追い回していた私は汗だくで、疲れて、お腹もすいて・・・という一日でした。

みなさんのところもこんな感じでしょうか?

今回はちょっと日常のお話を記載してみました。