台風の後の現場

今日は台風も去り、いい天気になっています。

空気が澄んで、日差しが強いですね。

ゆいかよです。

昨日の台風によって現場がどうなっているのか?

朝から見に行ってきました。

現場の状況

台風による被害が出ていないのか、心配でしたので朝から現場に見に行ってきました。

昨日より台風に備えて足場の周りのシート(?)がたたまれていました。

他の建築現場でも同様のたたみかたでしたので、みんなこんな船の帆のような感じに三角形にたたむのでしょう。

棟梁がすでに作業をされており、お声をかけさせていただきました。

(差し入れのコーヒーを手渡しつつ)

棟梁曰く、グルっと見回りましたが、特に被害もなかったです。

とのことでした。

被害が出た場合

建築中の建物への被害よりもむしろ、周辺の住宅への被害が出た方が怖かったです。

とのこと。

というのも、建築中の家のほうならすぐに補修などができますが、逆に周辺の家への被害が出た場合は、保障の問題が発生しますし、建築現場の作業も止めなければならなくとのことでした。

そりゃそうでしょうね。

足場の組み方が問題なかったのかどうか、保障の交渉などなど、検証しなければならないことが多々あるでしょうからね。

とにかく何もなくてホッとしました。

皆さんの家も被害はなかったでしょうか?